今週気づいたこと

見て読んで知ったことをれづれなるままに

アメリカの防犯アプリの充実っぷりにびっくりした

こんばんわ、太っちょ太っちょです。

 id:beartailさんを購読しているんだけど、面白いアプリが紹介されていた。 Guardymanっていう危険度をマップ表示してくれるアプリなんだけど、これ日本中・世界中の警察がビックデータを共有して運用してほしいなって思って思った。
 海外旅行にいくと、ちょっと小道に入っただけど怖い😒思いするときもあるから、ヒートマップで危険地域があると 君子危うきに近寄らずができて便利なんだけどねー。

Guardyman app: free crime reports and sex offenders monitoring app.

Guardyman is a mobile application for location-based crime monitoring and analysis. It allows seeing the visited places and routes danger level reports and registered sex offenders residences. It's free to use and available in the United States only.

日本の貧相な防犯アプリ事情

 で、日本にも防犯アプリってあるのかなって思って改めて検索してみた。
以前、自転車向けのハザードマップを書いたときに全都道府県の警察署のホームページを見たて、ハザードマップの作り方がばらばらだったから、あまり期待してなかったのだけど、残念ながら期待が的中😩

"防犯" "アプリ"で検索すると山の様に出てくるけど、これだっていう決定版がないね。

  DigiPoliceっていう警視庁公認のアプリがあるけど、萌キャラ使っていて生理的に受け付けないのと、防犯マップの範囲が東京都だけなのが残念だね。
 せっかく器を税金で作ったなら、全都道府県に開放して全国の防犯情報が見られるようにすればいいのにね...

東京都のデータしかないDigiPolice

【警視庁】スマホで犯罪情報がみれる防犯アプリを提供 | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう

警視庁が、犯罪情報をリアルタイムで確認できる防犯アプリ『Digi Police』をリリースした。このアプリは警視庁犯罪抑止対策本部が企画したもので、犯罪情報を提供するのは全国初の試みとなる。警視庁公認

アプリのないガッコム安全ナビ

 自治体や警察署が提供する不審者や犯罪情報を見られるガッコム安全ナビは全国の情報が地図上で見られて、データの種類も豊富でいいのだけど、アプリ版がない。
 アプリがあるとプッシュ通知とかあって便利なんだけどね。

ガッコム安全ナビ - 地図とアバターでわかる不審者・治安情報サイト

安全ナビは、安全に安心して生活するために警察や自治体から得た地域の不審者、事件、事故などの治安情報をわかりやすく分類し、地図上に表示したものです。

女性向け防犯アプリMoly

 同じ自治体や警察署の提供するデータをアプリで簡単に見られるアプリにMolyがあるけど、こっちは女性向けで、つきまといとか、ナンパとか、痴漢・わいせつ のデータだけなんだよね。

Moly -お守り防犯アプリを App Store で

「Moly -お守り防犯アプリ」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Moly -お守り防犯アプリをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

アメリカの防犯アプリの充実度に驚いた

この分野はやっぱりアメリカが強いのー。検索してみると データが充実したアプリが沢山あるわい

Spotcrime

 アメリカ全土の犯罪情報を地図にマッピングして、iphone,androidアプリまで提供してくれているのがSpotcrime。 アメリカに行く人は導入しておきたいね。
 日本版のSpotcrimeがあればいいのに😩 掲載されている内容はこんな感じ。Vandalismの地域行くとひょっとしたら世界最先端のストリートアートに出会えるかもね😊😊😊

Arrest:逮捕
Arson:放火
Assault:暴行
Burglary:自宅への侵入窃盗
Robbery:強盗,強奪
Shooting:発砲
Theft:盗み
Vandalism:公共物の破壊・汚損 (落書きとか?)

SpotCrime Crime Map

City and county crime maps showing crime incident data down to neighborhood crime activity.

SpotCrime+ on the App Store

Read reviews, compare customer ratings, see screenshots, and learn more about SpotCrime+. Download SpotCrime+ and enjoy it on your iPhone, iPad, and iPod touch.

Trulia Local

 TruliaはSpotcrimeとかのデータの他にも、色々なデータを集めてその地域の危険度をヒートマップで公開しているサイト。
 ピンポイントの犯罪情報じゃなくて、その地域が安全か どうかを直観的に理解するのにはこっちの方が分かりやすいかもね。

Trulia Local - Visual analysis of local dataMenu IconTrulia LogoTrulia Logo

Find real estate, homes for sale, properties for rent, school and neighborhood information and much more. Find timely and comprehensive information about newest listings in your market.

 このウエブサイトは犯罪だけでなく、学校の分布、目的地までの車又は公共交通機関の所要時間、レストラン・カフェ・ショッピングなどのスポット、家の値段及び家賃、エリアごとの人口統計、各道路の交通量、遊び場や何らかの楽しめるスポット、自然災害リスクなども地図上に表示できます。

National Sex Offender Public Websit

 性犯罪者の情報を公開している司法省のサイト。地域と顔写真まで分かるみたいだけど、使い勝手があまりよくないらしい。 このサイトに使い方が紹介されてました

Family Watchdog

 id:cparieさんの記事で知ったのFamily Watchdog 子供に対する犯罪者、性犯罪者など区分ごとに写真付きで居住地が地図に表示されてる。
 これ公開して使うほうには便利だけど、 刑期を終えて社会復帰する側にとっては足かせだよね。なんか色々考えさせられちゃった😐

National Sex Offender Public Websitが分かりづらいから使ってる人が多いみたい。

 個人的にオススメなのは「Family Watchdog」というサイト。 このサイトでは、「犯罪者名」「地域名・郵便番号」のほか、「学校や幼稚園名」「現在地」からも検索できるようになっていて、しかも検索結果が「地図」で表示されるので、犯罪者の所在地が一目瞭然!

Crimereports

 これもSpotcrimeと同じ。地図で選んだ地域の周辺情報が見られる。ユニークな点はグーグルアラートを使って登録している地域で 犯罪が起きたらアラートがすぐに飛んでくるところだろうね。

CrimeReports™

CrimeReports helps residents see and understand where crime is happening in their neighborhood and engage with their local law enforcement agencies. Find out more!

CrimeMapping.com

ここも犯罪発生状況をマッピングしたデータ。ユニークなのは犯罪タイプや期間を指定して見ることができる点だろうね。