今週気づいたこと

見て読んで知ったことをれづれなるままに

AI搭載のエレベーターがなんか怖い 😊 でも近未来感が素敵

こんばんわ、太っちょ太っちょです。

 いやー、すっかり年寄りだね。新しい技術の登場なのにわくわくするんじゃなくてなんとなく怖いって感じてしまった。 AI搭載のエレベータが出てきたら待ち時間とか、機械が停止している間の時間も減って便利になるんだろうね。

それでもなんか怖い。酔っ払ってあまり行儀がよくない状態でエレベーターに乗った時に、怒ったAIさんにエレベーターの中でぐるんぐるん上下に動かされて 懲らしめられそうで😊😊

 スカイネットが反乱を起こした時にはエレベータに閉じ込められそうだし、これからも階段を使い続けよう。ダイエットもあるし...

世界初の喋るエレベーター「KONE」は世界7ヶ国にて運用中 | ガジェット通信 GetNews

今や音声認識や自然言語処理の技術の融合により、本来会話能力を持たない無生物の対象物にコミュニケーション能力を持たせることで、人間との相互コミュニケーションが実現されつつある。そんななか、コミュニケー...

 日本企業はどうなのかな?ってエレベーターのメーカについて調べたら、エレベーターの主要メーカーって世界に8つあって、その中の4つが日本企業なんだね。 中国やインドの先進国で新設のエレベータ需要のニーズ高いだろうし、エレベータって保守で設けているストック型のビジネスモデルの印象あるから AI搭載型のエレベータの競争で勝てると先々安泰だね。

海外メーカーが4社
アメリカのオーティス・エレベーター、スイスのシンドラー、ドイツのティッセンクルップ、フィンランドのコネの4社が主要企業

日本メーカー4社
日立製作所、三菱電機、東芝、フジテックの4社が主要企業

この記事に乗っていたKONEもフィンランド企業で、世界の主要メーカなんだね。

AI搭載型のエレベータの実際の稼働状況がIntelligent Machine Conversations from an elevator in Finland - KONE:で見られるんだけど、近未来感がすごい。単に×階から○階に移動、利用者も待っていますとか通知が読み上げられているだけなんだけどね。

f:id:hutottyo3:20170930222612j:plain

 日本企業はどんな新しい技術をエレベーターに積んでいるのだろうって調べたらこんなのがあった。
いる、これ? ミラーサイネージっていうディスプレーに綺麗な映像を映し出されて、うわー綺麗って思うの最初の数回だけだと思うけど。(LED表示の自販機も感心するのは最初の方だけで、機能は古い自販機と同じだからなんとも思わなくなると一緒じゃないかな...)

KONEのAI技術はメンテナンスの必要箇所を自動で通知する機能とかつけて、保守運用面での強みになりそうだけどね。