今週気づいたこと

見て読んで知ったことをれづれなるままに

画像の説明を付ける時に便利なwebサービスinteractive-img

こんばんわ、太っちょ太っちょです。

 画像にいくつか説明を付けたい時あるよね?凄くシンプルな例だと集合写真やパノラマ写真とか。そんな時にinteractive-imgが使えるなって思ったので紹介。

 ざっくりどんなことが出来るかはこのスクリーンキャプチャーを見てもらえると分かるよ。

 画像に○点で見出しリンクを貼って、そこにメッセージや動画を埋め込んで説明が出来て、それを自分のブログに埋め込めるサービス。
 このサービスを使わなくてもシンプルなものは出来るけど、こんないい感じの見栄えにしようと思ったら一苦労だよね。それをwebサービスでさくって出来てしまうのが素敵やん?



 旅行に行って、現地の地図に行った先の動画を貼り付けたりしたら分かりやすく、どこに行って、どんな雰囲気か分かるね。 旅行ブログを書いている人とか、記事の冒頭にそれがあると見出しより見やすいんじゃないかな?

 海外旅行とか、馴染みがない場所の画像や動画を個別で貼るより、地図に埋め込んで表示してもらった方が、この場所に行ったのかーって全体像がつかめて、記事を読む側としては見やすいね。

旅行ブログを書くときにこのwebサービスを使おう!

2018年の目標が1つで来たね。旅行ブログを作る

 実際にサイトに埋め込んだ感じは公式サイトにデモがあるから見てほしい。

Create interactive images for your website - Interactive Image

で、肝心の費用はおいくら万円なんじゃ?

 画像が5枚までなら無料プランがあるね。それ以上になると月額8ドルんのプレミアムプランだから、少しだけ使うか、沢山使いまわすかのどっちかだね。