今週気づいたこと

見て読んで知ったことをれづれなるままに

OECEの発表資料が面白い。先進国での教育に関する支出とかニートの割合とか。


こんばんわ、太っちょ太っちょです。

 ニュース記事を読んでいたら目に日本の教育への公的支出はOECDの中で最下位って記事が目に飛び込んできた。
 よく見る類の記事でいつもはタイトルだけ見て教育支出をもっと上げないとダメだよなーって読み飛ばすんだけど、今日は元データを見て、実際どんな具合かを調べてみた。

 ニュースってタイトル記事だけじゃなくて元データにあたって自分で確認しないといけないなっていうのを教わった
 ありがとう Record China

OECEの調査レポートが分かりやすかった

 元データはOECEのサイトにある。 この記事の一番下にも張り付けたよ

項目として取り上げられたのは以下の内容。

  • Financing 支出に関する事柄
  • Teachers 教員に関する事柄
  • Graduation rates 卒業学位
  • Fields of study 学生の専攻分野
  • Job perspectives 失業率
  • NEETs ニートの割合

ちゃんとシェアされやすい形でデータを提供するのって大切だね。これは日本の官僚も学んでほしいね。(文部科学省のサイト見ると装飾ないExcelデータの画像データ貼り付けてみる気もしないでそっと閉じた。まぁ、それが目的であんな見せ方をしているんだろうけど😒)

 日本に関するサマリーもあるから、何が問題で、改善のポイントは何かまで丁寧に解説されている。政治家の人に読んでほしいけどね、

 美しい国ニッポンを実現させるために幅広い国民の声に耳を傾けて要望をくみ取らないといけないから"せわしゅう"んじゃ  ("忙しい"の山口の方言)

資料の読み方

英語へっちゃらだよって人はこの部分は読み飛ばしてOK♪

  • Financing 教育に関する費用

f:id:hutottyo3:20170917131022j:plain

  • Teachers 教員の給料

f:id:hutottyo3:20170917131011j:plain

  • Graduation rates 卒業率

f:id:hutottyo3:20170917131004j:plain

  • Fields of study 学生の専攻分野

f:id:hutottyo3:20170917130954j:plain

  • Job perspectives 卒業時点の失業率

f:id:hutottyo3:20170917130948j:plain

  • NEETs ニートの割合

f:id:hutottyo3:20170917131149j:plain

ニート世界一は日本じゃなかった! トップは意外なあの国が

 じゃ、早速気になるニートの割合から。ここに貼り付けたけど見ずらいから新しいタブで全画面表示してデータ見てね。

なんで"教育に関する費用"からじゃないのー

ニートに関することは自分事だから興味があるんじゃない?

ニートちゃうで! 取っつきやすい事だから選んだだけ!

 一番右側にNeetsの項目があります。
 自宅を警備されている方々 就業や教育を受けていない20歳から24歳の青年を示しているけど、1位はトルコで32.9%と、3人に1人がニート。(2005年時点は約50%がニート。どれだけお家が居心地いんだよ😛)
 "さぼり癖がすごいんじゃ"って千鳥のノブならいいそうだけど、これ深刻な問題なんだろうね。

f:id:hutottyo3:20170917110113p:plain
f:id:hutottyo3:20170917110052p:plain

 トルコに行った時に街中に若い男性があふれてた。日本みたいに省人化なんてないから、お土産屋さんの周辺に何人もたむろしておしゃべりしていたけど、買いづらいわ!って思った。(女性ものを扱うお店でも店員は全て男性)
 彼らはニートだったのか、店員だったのか未だに不明。店員さんもチャイ(中東の紅茶)を飲み・携帯いじりつつ働くお国柄だったし、それで暮らしていけるのはある意味羨ましいなーって思うけどね...

 ちなみに日本は2016年データなし😕 2005年のデータだと12.3%だって。人口減ってる世の中だから機会与えて活用すればいいのにね。外国人労働者を受け入れるより、そっちの方が問題おきなさそうだし。

f:id:hutottyo3:20170917181015p:plain



教育に関する費用。金額ベースで日本は上位国!

 Record Chinaの記事で、OECE(ざっくり先進国)の中で公的支出が最下位になったって書いてあった。最新の速報値なんだろうけど、割合と同じくらい総額も大切だよねっと事で、日本・ドイツ・トルコで比べてみました。

 上から順番にGDPに占める教育支出の割合、生徒一人当たりの教育支出金額(単位ドル, 1ドル=110円ほど)、教育支出に占める家庭支出の割合。

 確かに、同じ程度の教育支出があるドイツと比べると家庭支出の割合が日本は高くて、ドイツが公的支出の割合が高いことをうかがわせるね。ただ、ドイツと同じくらいの金額をトータルで支出していることを考えていると、日本は決して教育軽視ではないと分かるね。

f:id:hutottyo3:20170917134502j:plain

f:id:hutottyo3:20170917134459j:plain

トルコ GDPに占める教育費用

教員の給料比較。 世界一長時間勤務だけど給料は安い?

 日本の公務員はお金をもらいすぎている批判があるけど、世界で一番高いお給料をもらっているルクセンブルクとの比較がこちらです。悲しい😕😓

 かつでJapan as No1って世界で一番豊かな国だってもてはやされたけど、それから30年経済成長しなかったために、日本の教員は最も高い時期でも、ルクセンブルクの新人教員にも劣る給与水準になってしまいました。 

OECE 日本 ルクセンブルク 教員の給料比較

 政治家が国の一計を案じて高い志をもって仕事をしなかったり、マスコミがくだらないゴシップばかり追いかけまわしたり、教員が生徒に教育を施す気概が無かったり、サラリーマンは効率化ばかりして給料をデフレさせて自分の給料をあげる賃金闘争をしてこなかったツケだね。
 あーあ、もう浮上することが無いと思うと本当に無策でてっぺんから転がり落ちたのが悔やまれるね。

f:id:hutottyo3:20170917140945p:plain
f:id:hutottyo3:20170917141042p:plain
f:id:hutottyo3:20170917141121p:plain

 

f:id:hutottyo3:20170917181531p:plain

卒業率、日本の大学は卒業するのが甘々じゃなかった?

 日本って大学は入ってしまえば卒業するのは簡単だってよく言われるけど、数値で見るとそんあことないんじゃない?って感想をもった。
 笑ってしまったのが中国の修士と博士の卒業率。博士課程が0.3%ってまだ科挙でもやってるのかな?厳しすぎだわ

 科挙の熾烈さはこの2つのリンク先を見て驚嘆してね
科挙に首席で合格した古代中国の超絶エリートの解答用紙がこちら 哲学ニュースnwk:
 勉強量は半端ないけど、なんか牧歌的な雰囲気だね。
異次元レベルに難しい科挙(官僚登用試験)の受験生の日記がこれ 不思議.net

 ロシアは大卒の壁が厳しすぎるね。きっと学歴社会なんだろうなって思ったらYahooファイナンシャルで世界一の学歴社会ってだって書いてあった。(日本も韓国もランキング入り♪)
The Most Educated Countries in the World:

卒業率 OECE 比較 各国

学生の専攻分野

   やっぱり理系離れ進んでいるね。自然科学(物理, 化学)・数学だとインドがトップで後はヨーロッパの各国が並ぶ。日本は下から数えたほうが断然早い😓😓

 まぁ、日本はモノづくり大国だから工学でソートしたら上位に来るでしょうと思ったら、こちらも下から数えたほうが早い。上位はヨーロッパの各国。

 理系科目の志望者が多い所がヨーロッパ企業の高い収益性と、必死に労働しなくてもいい労働環境を担保しているんだろうね。
 日本大丈夫かしらって思ってしまった...

これから大学進学する人は理系に進みましょう。理系の方が稼げるよ

 日本家計パネル調査(JHPS)データを利用して、理系出身者と文系出身者との所得差を比較した結果、男性の場合、文系出身者の平均値が559万円で、理系出身者は600万円となっており、理系出身者の方が高くなっていることが示された。

理系出身者と文系出身者の年収比較

専攻分野 比較 日本自然科学分野不人気

卒業時点の失業率 驚異の低さを見せるアイスランド

 アイスランド、中卒・高速・大卒のどの段階でも卒業時点の失業率が驚異の低さなんだけど、どういう仕組みなんだろう。
   いろいろ調べてるうちにまとめ記事で気になる文章が目に入った。
いーな、ふとっちょでも持てるって花園じゃん。

 アイスランドで学生やってた友達のとこに遊びに行った時のこと,飲み屋なんかで妙にモテた、というかあらゆるバーで肉食女子に迫られまくった。

男と女の立場が逆転したパラレルワールドに迷い込んだみたいだった当時のおれは体重130キロ超だったというのに・・・

「アイスランドのガソリンスタンドで働いてるけどなんか質問ある?」

 まぁ、日本も海外から見てら失業率が低くて安定している国に見られるのかな?
 非正規雇用とか貧困女子とか年功序列とは外国人に話とOh....ってリアクションするから、そういった悪評も海外にはあまり知られていないみたいだし。

f:id:hutottyo3:20170917180228p:plain

OECEの教育に関する調査ランキング

OECEのすべての統計データはこちらにまとめられていますので興味があったらどうぞ
https://www.oecd.org/tokyo/statistics/

記事のネタ元: