今週気づいたこと

見て読んで知ったことをれづれなるままに

TSUTAYA図書館の良さを緩く説きつつ、海外のおしゃれな図書館を紹介😊😊

こんばんわ、太っちょ太っちょです。

 本、読んでますか? えっ!読んでないの。だめだよー、 スペリオールのBegin, ヤングジャンプのキングダム、チャンピオンの刃牙道、ヤングキングのドンケツ、イブニングの創世のタイガとか面白いのに。読んで、コンビニで😛😛

 でね、今日 記事にしたいのは普通の本。僕のお家は小さいからもっぱら図書館で借りる。置く場所ないからね、あと高いし...(外人さんに家の写真を見せたら、はははっ、日本人はウォークインクローゼットに住んでるのか?って笑われたのはつい1年前の苦い経験さ😒)

 図書館のヘビーユーザでもあるんだけど、図書館の民営化について気になった記事があったら抜粋を紹介するね

なんで図書館の民営化に反対なんだろう?

新市民図書館に導入する指定管理者制度を巡り、論争が巻き起こっている。カフェ併設や開館時間の延長などサービス向上が期待される一方、職員や選書の質の低下を不安視する声が上がっている。

開館時間は午前9時~午後9時に延長し、休館日も減らす。カフェの併設、植物の配置などで快適な読書空間を提供する。一方で、導入に慎重な約10人でつくる市民団体「市民図書館について学ぶ会」は、図書担当職員はすべて司書の資格保持者にする▽移動図書館を継続する▽図書館に不要な空間づくりなどはせず、十分な書架・書庫を確保する― などを求めた。

新図書館 運営に賛否 : 読売新聞

 これ、どう思う? すべての職員に司書の資格?僕なら1人で十分だね。本の選定だって、多様な利用者がいるんだから難しいと思うよ。  驚いたのが図書館に空間づくりは不要で、書庫を確保してほしいというコメント。いやいや、市民がメインで使う図書館に必要なのは開架型書架で、圧迫感がない空間と、リラックスできるカフェにおしゃれな内装、観葉植物だよ。BGMに空気洗浄機、ふかふかのクッションがあれば至福

武雄市図書館 TUTAYA図書館

蔦屋書店が経営している図書館。本の貸出しの他に、本の購入、CD・DVDの有料レンタルが可能で館内にはカフェも併設され、コーヒーを飲みながら本を読むこともできます。

 一度TUTAYA図書館を利用してみて良さに気付いて欲しい。その上で自分の孫にどっちの図書館を残してあげたいかを考えてよ。新しいものに拒絶反応見せるだけじゃなくて😕😉😌

TSUTAYA図書館との初対面と感動体験

 趣味が旅行で、随分前に日本一周をしたの、凄いでしょ? 長期休暇と有休を組み合わせて何年もかかったけど。
 でね、山口県に行った時の観光地の一つが当時話題になっていたTSUTAYA図書館(武雄図書館)だったんだけど、いやー、感動したね。色んな都道府県の図書館使ったことあるけど、内観・サービスはあそこが一番。
 それがきっかけでで思った,、古臭い図書館の内容を変えるには民営化が絶対に必要って。

ばーちゃん、タイトルで"緩く"って書いてあるけど、随分熱くない?

そうじゃのー、きっと文末で定食屋を併設させてくれ、国会図書館みたいにデカ盛りメニューがいいとか言うんじゃろ

ばあちゃん、ネタばらしはダメだよ。軌道修正できないのに..【役所メシ】国立国会図書館の食堂で安易に「メガカツカレー」を頼んではいけないたった1つの理由

 本当はね、カツカレーのリンク最後に持ってきて、全国の図書館は旨い街飲み・定食屋を併設しろ!って書きたかったんだけど、我慢できなくなって先にリンク貼り付けちゃった😊😛😛 だから、オーソドックな記事に軌道修正

TSUTAYA図書館のいいところ

じゃ、TUSTAYA図書館のすばらしさについて

・おしゃれな内観と明るい照明に広い空間づくり
 武雄図書館は全国で初めてのTSUTAYA図書館なんだけど、Googleストリートビューでこの内観を見てほしい。まるでカフェ!

・座り心地のいい椅子とクッション
ゆったりしてるスペースの取り方をしてるからたくさん人がいるのにごちゃごちゃ感が無い! ・館内のBGMとカフェ 飲み物を飲みながら好きな本を読める。
大人が多いから走り回り子供もいない
・wifiと電源が豊富にあって長居できる

民間委託、TSUTAYA図書館への批判

もちろん、問題もあるよ。例えばこの記事なんか、民営化の弊害を教えてくれる。
図書館の役割否定した民営化 直営にもどした下関の教訓:
ツタヤ図書館、市側の元図書館協議会会長がCCC天下り疑惑…新館長に就任


id:umiusi45
リンク
「つまり、指定管理者を選定する側の公務員が、その選定した民間業者に就職したのだ。これが本当だとしたら、相当にスキャンダラスな事件である」

図書館についてはほかにもこんな記事があって色々考えさせらえる。  

■図書館の有料化で「官製貧困」と「官製不況」を軽減
 公共の電車やバスでも利用者に運賃を請求しているわけだから、公共の図書館が本を貸し出すサービスを全て無料で行わなければならない必要性も無いと思う。市販価格の10分の1以下で読めるだけでも十分な公共サービスだと言える。図書館が無料で本を貸し出していることで書店の売上が落ちているのなら、図書館が有料で本を貸し出せば書店の売上は上がる。これは自明の理である

「図書館有料化」のススメ:

海外の図書館事情

 海外にも目を向けてみるんじゃ。ほーら、ふかふかクッションにおしゃれな外観。リラックスできる配置
 もうここらへんで古い図書案と決別の時じゃないかのー。お役所仕事じゃ何も新しいもの生まれんぞ

ふかふかクッションは必須アイテム

 硬い椅子に座ってたら疲れちゃうよ。腰もおしりも痛くなるし。ふかふかクッションを用意するのはマナー。このゆったりソファーならどんな体型の人もくつろいで本を読めるね。日本のは固いソファーに会議椅子。嫌になっちゃう😒

f:id:hutottyo3:20170926232800j:plain 

f:id:hutottyo3:20170926233927j:plain

images from: dezeen.com , bcinterieur.fr

外観が素敵な図書館。見た目・個性って大事!

 日本の図書館はどこもかしこもほとんど外観がソ連の役所みたい。なにあれ?刑務所じゃないんだから、せっかくの余暇を楽しめるような遊び心とか、芸術性を持たせられないの?
 見て、遊びこころがあるドイツのの図書館に、厳かなニューヨークの図書館。日本とは大違い。図書館に行こうって思った時にこれなら気分が上がるのに😐

f:id:hutottyo3:20170926234320j:plain

f:id:hutottyo3:20170926235432j:plain

images from: foursquare.com, flickr.com

図書館の主役は子供たちであるべき!

 子供が学ぶ楽しさ、読書の面白さを見つけるのが図書館。自分自身もそうやって本を好きになったから図書館で子供たちが騒いでいても気にしない。
 でも、今の日本の図書館ってどう? 子供の姿みないよ? 単純に子供が減ってるからじゃなくて、連れて行っても楽しめる内容じゃないから。

 子供が本を気楽に読める、リラックスできる明るいレイアウトは配置、座席を作ろうよ

f:id:hutottyo3:20170927000136j:plain

f:id:hutottyo3:20170927000144j:plain



images from: tumblr.com